FC2ブログ
SMクラブで働いている女の子達の過激写メ満載の日記
🍂勝手に濡れちゃう話。🍂



彼は攻め好き。
彼は「やめて!」と言う私の言葉を無視する。
私を容赦なく攻めることが大好きらしい。
彼が攻めてくる度に私は否応なしに濡れていってしまう。
「…もう、こんなに濡れちゃった…。」
濡れる度にぴちゃぴちゃと音がする。
抵抗もできず、気づけば私は身体ごと彼に侵略されている。
そして、いつの間にか私の色まで変えてしまった。


――彼の名前は雨という。
 今日も彼は私を濡らすだろう。――


雨の日に外を歩いている時、靴の先がどんどん
濡れていくのを見ながら思いついたお話でした♪

【三上 友梨佳ちゃんの働くお店はこちら】

スポンサーサイト
[PR]



コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する




プロフィール

SMGIRLDIARY

Author:SMGIRLDIARY
SMクラブで働いているちょっぴりMな女の子達の変態体験!


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


アクセスカウンター


検索フォーム


QRコード

QR